MENU

ゴマの播種準備始めました

“国産0.1%への挑戦”を掲げ、宮崎県内の有志で国産ゴマの生産に取組んでいます。また栽培期間中は農薬や化学肥料、除草剤を使用せず、栽培記録簿も備え付け、安全・安心なゴマを生産し、当社で煎りごまやすりごま等に加工して【みまたんごま】のブランド名で全国に発信しています。

本年は、宮崎県並びに三股町の支援をいただきマルチャー機械一式を導入することができ、今日は機械の試運転を兼ねて、農機具屋さんの指導のもと平畝マルチを施工しました。

本機の導入に伴い除草作業等の省力化をはじめ、増産や温暖な本県の地の利を活かした他産地より早い新ゴマ商品の提供に繋げたいと考えています。

宮崎県産ごまの生産加工を行う当社では、県内での生産量が少ない白ごまと黒ごまを本年は集中して栽培し、取引様や個人のお客様のご要望に応えられるよう努めたいと考えています。

白ごま・黒ごま・金ごまの3種類を栽培する産地は全国的に珍しく、ごま栽培に適した本県の地の利を活かし国産ごまの需給率アップにも貢献します。

%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e4%bd%9c%e6%a5%ad  %e3%83%9e%e3%83%ab%e3%83%81%e6%96%bd%e5%b7%a5

2020年3月24日 8:38 PM